テレオキプロジェクト

内閣府

ツアー概要

ツアー概要

期間:平成30年9月30日(日)から11月25日(日)の間の2週間
場所:名護市字屋部シャングリラマンション(インターネット回線を無償で使用可)
内容:各企業2名以上が、2LDKの部屋に滞在
   プリンター無料貸出し
   マンション利用料以外は全て自己負担
   体験者の消費動向の把握のため、滞在期間中の個人消費支出の記録

参加企業

◆県外企業の長期滞在型テレワーク可能性アンケート

 首都圏企業に対する長期滞在型テレワークに関するアンケートを以下の項目で実施し、テレワーク実施状況(特にサテライトオフィス利用)や沖縄での長期滞在型テレワークの実現性について調査した。

  • ①テレワーク及び働き方改革についての取り組み状況
  • ②通勤圏内でのサテライトオフィス利用状況
  • ③地方でのサテライトオフィス利用可能性について
  • ④花粉症による労働生産性低下について
  • ⑤沖縄でのサテライトオフィス実現性について

回答数 75社(内訳 Web回答数:55社/郵送回答数:20社)

◆県外先行事例調査

 長野県、和歌山県、静岡県、宮古島市を事例調査実施

 

テレワーク体験ツアー参加企業

期間1 9月30日(日)から10月14日(日)
参加企業/人数(名) コニカミノルタジャパン株式会社
株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー
フリー株式会社
2名
3名
4名

 

期間2 10月14日(日)から10月28日(日)
参加企業/人数(名) 株式会社ピーピーティー 2名

 

期間3 10月28日(日)から11月11日(日)
参加企業/人数(名) 株式会社三井住友フィナンシャルグループ 4名

 

期間4 11月11日(日)から11月25日(日)
参加企業/人数(名) さくらインターネット株式会社
シスコシステムズ合同会社
シュナイダーエレクトリック株式会社
3名
4名
3名

合計25名

 

テレワーク体験ツアー先【シャングリラマンション 】
沖縄県名護市字屋部49番地

 

新聞・テレビ放映一覧


(平成30年)

  • 6月22日 琉球新報掲載「テレワークで企業誘致実験」
  • 8月12日 読売新聞掲載「その仕事は沖縄で 長期滞在型テレワーク誘致」
  • 10月18日 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト放送「沖縄で仕事&休暇…新型テレワーク」
  • 12月11日 琉球新報掲載「東京の企業、名護でワーケーション」
  • 12月13日 ITmediaビジネスオンライン「ワーケーション」ってどうなの? 家族で体験したビジネスマンに聞いてみた」

(平成31年)

  • 1月29日 琉球新報掲載「沖縄テレワーク好評 県外企業実験「利用したい」6割」
  • 1月29日 沖縄タイムス掲載「北部の自然 高い満足度 名護滞在「テレワーク」実験」

実証事業報告レポート

県外向けのアンケート結果、テレワーク体験ツアーのアンケート結果をご覧頂けます。

リーフレット・ダウンロード

沖縄テレワーク関連施設及び調査事業に参加された方々の感想をリーフレットにまとめております。ご自由にダウンロードしてご覧ください。

当サイトは、沖縄に県外企業のテレワーク誘致を目的として「テレオキプロジェクト」により運営されています。

内閣府

【サイト運営】
 内閣府政策統括官(沖縄政策担当)付 産業振興担当参事官室
 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館 代表番号:03-5253-2111(内線34361) 
 内閣府沖縄総合事務局経済産業部商務通商課
 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち2-1-1 那覇第2地方合同庁舎2号館 直通番号:098-866-1731