2019年8月 テレワークツアー(ツール・ド枠)募集開始

内閣府沖縄総合事務局はツール・ド・おきなわ事務局と連携し、仕事と休暇を組み合わせ約1週間名護市に滞在し「ワーケーション」を実施する、テレワークツアー参加者の募集を8月23日より開始しました。

31「ツール・ド・おきなわ2019レース後もそのまま沖縄に滞在し、テレワーク業務を行って頂くツアーのご参加を募集いたします。

『ツール・ド・おきなわ』 + 『テレワーク』 の新しい試みです。

本調査の趣旨と意義を御賢察のうえ、是非ともご応募下さいますようお願い申し上げます。

※募集対象は企業に勤める沖縄県外在住の方でツール・ド・おきなわに参加申込をされた方に限ります。

 テレワークツアー(ツール・ド枠)募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です